夜を往く

_DSC7693_20180701000315aad.jpg

運行最終日もただ黙々と通勤・通学客の足として仕事を全うしていました。

無関心

_DSC2591.jpg

“ありがとう”のステッカーが貼られた車体興味を示すこともなくスマホをいじる高校生。
毎日利用しているこの車両がなくなることに寂しさを感じることはないのかな!?と思ったけどドアの開閉が電動になる211系に置き換わってくれることが彼らは嬉しいみたいで・・・。

ハムサンドバルブ

_DSC2752_201807010003195c8.jpg

廃車まで数日と迫ったある日。
駅撮りするマニアの影もなくいつもどおりの夜を過ごしていました。

駆けるハムサンド

_DSC2471.jpg

正直言ってしまうと自分はこの107系が好きではありませんでした。
安普請なその車体にハムサンドなどと揶揄されたカラーリング。
そして通勤・通学客輸送に重きを置いたロングシートは、遠出の時にたまにしか列車を利用しない自分にとってはまったく旅情を感じさせなかったのでホームにこの車両が滑り込んでくるといたく残念に思ったものです。
SL列車の撮影前の練習で何度も撮ってはいたはずなのにPCに保存されることなくけされていた107系なのに廃車になるという噂が流れると撮らなくてはいけないと言う謎の衝動に駆られるのが葬式鉄の性。
記念ステッカーの貼られた残り数ヶ月。
何となくカメラを向けてみました。

異編成並び in岩宿

_DSC7185.jpg

群馬で鉄する者にとって2017-2018は激動の年となりました。
個人的には幼少期から愛着のあった東武の1800系が廃車になった件が一番ショックな出来事でしたが多くの県民にとってはJRの107系と半世紀上州路を走り続けてきた115系の廃車が大きな出来事だったのではないでしょうか!?
SL以外の鉄道車両は意識して撮ったことのない自分でしたが過去の写真を見返してみるとSL通過直前に練習として撮った107系や115系の写真の多いこと。
そこそこ枚数揃うのにこのままお蔵入りもいかがなものかと思い、それならばもうちょっと撮ってみようと廃車の噂が聞こえだした1年前から真面目に撮り出してみました。
なのでこの更新からはしばらく群馬の鉄シリーズです。

星空発車

_DSC5916.jpg

星達に見守られ、SLは元気よく発車していきました。

星空の下を

_DSC5876.jpg

星空が綺麗だったので予定変更して星空コラボ。
動態ぶらしで白煙が棚引いてくれれば夜汽車として表現できるかなぁと目論んでいたのですが・・・。


突然の追い風に煙が立ち上がってしまいました・・・。

闇夜を行く

_DSC4622.jpg

上越で夜汽車が走る時、だいたい決まって撮るこの場所をこの日は線路の反対から。
並行する歩道橋の街灯で綺麗にシルエットが浮かび上がりました。

夜汽車の煙

_DSC4496-2.jpg

山の上から渋川の街を行く夜汽車を俯瞰撮影。
難しい撮影であることは分かっていたのですが棚引く煙が街の灯りによって浮かび上がれば夜汽車を表現できるかなと一人真っ暗な山中での撮影。
しかしこちらの思惑とは裏腹に駅発車もほとんど煙は確認できず・・・。
やっと吐いた煙でしたがSLが橋を渡った途端川風に煙が流されていってしまいました。
それにしても色んな意味で無理のある撮影だったことは否めませんね。

おっ!? SLじゃん!!

_DSC0047_20180611233033bb4.jpg

古く沼田街道の宿場町として栄えた棚下宿にある元藤屋旅館の漆喰塗り看板。
当時の面影を色濃く残すその看板とSLを絡めて撮りたいと通過の時を待つ。
トンネルを抜けSLのドラフト音が徐々に近づいてきたその瞬間。
構図の中にスクーターが飛び込んできました。
カメラを向けられていたことにビックリしていたようですが後ろを振り返って状況を理解したようでした。

偶然ご一緒した17bansyakoさんはどう思ったかは分かりませんが、自分は運転手が後ろを振り向いてくれたおかげで美味しい写真が撮れたと思いました。

春を行く

_DSC0512-2.jpg

以前ブロ友17bansyakoさんが撮っていたこの景色が気に入ったのでシレっとパクらせていただきました(笑)。
異様に早かった今年の桜前線。
開花後の異常なまでの気温の上昇に各地の桜は満開になる前に散り始めてしまうという事態でした。
この桜の木もまだつぼみを残しつつも南側の枝の花はかなり散り始めていました。
でも青空に桜。
この景色にSLを絡められただけでもヨシとしますか。

街道の春

_DSC9999.jpg

遅い春を迎えた上越路の旧街道。
古い建物並ぶ宿場町の上を煙を吐いてSLが通り抜けていく。

どうやら同じ日に橋の向こうに写る桜の木の下でikaringさんが撮影をしていたようでした。
やっぱり桜は順光で撮る物ですね。

軽やかに

_DSC9413.jpg

いつもは3両の客車を牽くSLですがこの日は2両編成でした。
なんだかいつもより軽々走っているようでした。
やっぱりタンク機には短編成が似合いますね。

早春を行く

_DSC9374.jpg

検査の都合で客車2両の運転となったこの春の真岡鐵道のSL運行。
いつもなら編成がフレームアウトしてしまうこの場所も綺麗に収まってくれました。

雪路爆煙

_DSC2380.jpg

暦の上ではもう夏だというのに季節外れの雪の画像。
なんで今このタイミングで!?ってたまたまHDDを漁っていたら未発表のこの画像が出てきたからあげてみただけ。
冬晴れの上州路。
前日の雪で辺りの空気はリンとした冷たさがありましたがその黒い巨体の熱い走りを見たら寒さなんて気にもならなくなりました。

で、なんで中途半端にSLを右に寄せた構図なんだって!?
それはここですれ違うはずの115系とのコラボを狙っていたから。
プロフィール

としみつ

Author:としみつ
どちらかと言うとほめられて伸びるタイプ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク