おたやの演舞場

_DSC0191_20170917225007deb.jpg

おたや階段と呼ばれるの狭い階段の下。
鏡町の踊りはこの階段の下の小さな広場で披露される。
なんでもこの階段に腰掛けて見るのが粋な見方なんだとか。

実はこの場所。
祭りが始まる前の日中にブロ友の通りすがりさんの案内で訪れていました。

「ぜひこの場所でおわらの世界に没頭して欲しい」


この階段の高さと、そこにぎっしりと観客が詰めかけるその様。
そんな喧噪をよそに行われるしっとりとした演舞。
この場にたどり着いた瞬間、浮かび上がったイマジネーション。

イメージどおりに繰り広げられる演舞にただただ没頭するのでした。

見とれて気づけば最後の決めポーズ。

_DSC0187.jpg

でも個人的には後ろ姿の方が好みかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

としみつ

Author:としみつ
どちらかと言うとほめられて伸びるタイプ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク