FC2ブログ

祭りを終えて

_DSC1434.jpg

人影のなくなった神社。
最後まで残っていた会所の役員達が家路を戻る。
スポンサーサイト



ばいば~い

_DSC4769.jpg

迫力のある例大祭を見た子供達。

「また来年も楽しみにしてるよぉ」


そう言い残して神社を後にしました。

終わりの行列

_DSC4740.jpg

祭りが終わり各々の地区へ戻る獅子方の一行。
会所では役員達が奉納を労っていた。

締めの一本

_DSC1351_201812182250531b8.jpg

すべての奉納終了。
舞台上にて総代の掛け声にあわせて手締めがされる。。

境内を焦がす

_DSC1297.jpg

祭り終盤。
清瀧呼ばれる大三国が打ち上げられる。
先ほどまで獅子舞の奉納がされていた舞台にも火の粉が降り注ぐ。

境内を照らす大瀧

_DSC1245.jpg

犀川神社の名物境内をぐるり取り囲むように点火される大瀧と呼ばれるナイヤガラ。
自分はこれを見たくて参拝しに行ったのですが何故か半分しか点火されていない・・・。
なんでも祭りが始まる前の作業ミスで先に半分点火してしまったとのことでちょっと残念なナイヤガラとなってしまいました。
これを楽しみにはるばる長野まで行ったのになぁ・・・。

笛吹きの肖像

_DSC4686.jpg

山車に吊された提灯の光に、横笛吹きの輪郭が浮かび上がった。

退屈少年

_DSC4513.jpg

しばらく本文も添えられない似たような獅子舞の写真でやっつけな更新がされ続けましたが、ここをご覧になっているみなさんもこの少年のようにきっと眺めていたんだろうと察します(苦笑)

獅子舞9

_DSC1040.jpg

獅子舞8

_DSC1194.jpg

獅子舞7

_DSC1210.jpg

獅子舞6

_DSC1157.jpg

獅子舞5

_DSC1054.jpg

獅子舞4

_DSC1053.jpg

獅子舞3

_DSC1033_20181207213025d15.jpg

獅子舞2

_DSC4580.jpg

獅子舞が奉納されている間も仕掛け花火は続きます。
しんちゃんと獅子舞というシュールな一コマ(笑)。

獅子舞1

_DSC1033_20181207213025d15.jpg

初めて獅子舞を撮ってみました。

間近の演舞

_DSC4469.jpg

獅子舞を食い入るように見る子供達。
10年後には君たちが奉納している番かもしれないね。

到着の提灯

_DSC0987.jpg

犀川神社の例大祭は仕掛け花火が有名ですが、主となる演目は花火ではなく獅子舞。
小さな山車の到着とともに獅子舞奉納の準備が進められます。

不意の仕掛け花火

_DSC4367.jpg

打ち上げ花火が終わるといよいよ仕掛け花火。
避難を促す放送が流れるものの人でごった返す狭い境内では身動きも獲れないため避難も出来ず仕掛け花火が始まります。
まずは参拝客の頭上を綱火が跳んできたかと思ったらその直後・・・


_DSC4374.jpg

十二燈に火が着き・・・


_DSC4386.jpg

まるでミサイルのような花火が打ち上がり仕掛け花火は幕を開けます。
もう訳が分からない・・・(苦笑)。

夜空を彩る

_DSC1446.jpg

境内の裏手の山の中から祭りの始まりを告げる花火が上がる。

巫女が舞う

_DSC0913.jpg

静かだった境内に人が集まりだした頃、巫女が舞いだした。
このあと派手に仕掛け花火が打ち上がることがウソのように厳かな雰囲気だった。

_DSC4335.jpg

安全祈願

_DSC0873.jpg

安全を願い祈願する氏子。
事故がないこと。
ただそれだけが唯一の願い。

祭りの前の静寂

_DSC0894.jpg

静まりかえった境内。
辺りを見回しても人影はほとんど見えない。
あと1時間ほどでこの境内が人でごった返し派手な仕掛け花火が上がるのがウソのようだ。
プロフィール

としみつ

Author:としみつ
どちらかと言うとほめられて伸びるタイプ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク