帰り道

_DSC0021.jpg

'12 桐生西宮神社ゑびす講


参拝を終え次々と境内をあとにする人々。
照明が当たり長く延びたその影に、どこか冬の寒さを感じた。
スポンサーサイト

参拝を終え

IMG_7078.jpg

'15 桐生西宮神社ゑびす講


無事熊手を購入した参拝者。
誇らしげに熊手を掲げ人混みの参道を後にする。

乙女三人

_DSC0230.jpg

'08 桐生西宮神社ゑびす講


こちらはちょっとお姉様方。
参道の階段に腰掛け艶やかな熊手を眺めてながら一言ボソッと。

「熊手買えば私たちにも幸せは来るかねぇ・・・」


色々と悩み多き年頃のようでした。

ちょっと寄り道

_DSC0250_20161205214903ee8.jpg

'12 桐生西宮神社ゑびす講


下校時刻。
ちょっと寄り道をしてお祭り会場へ。
ゑびす様や熊手なんてそっちのけ。
露店で買った唐揚げやチョコバナナをみんなで回しながらほおばりながら談笑していました。

おじちゃんにも一口ちょうだい!

ぬくもり

_DSC0060.jpg

'08 桐生西宮神社ゑびす講


凍てつく夜。
参道沿いの露天から立ち上る湯気がぬくもりを誘う。


_DSC0119_201612052149027e0.jpg

ちょっと立ち寄りたくなりますね。

当たると良いな!

_DSC0161_20161205214900d29.jpg

'08 桐生西宮神社ゑびす講


クジ引きの露店の前で狙いを定める子供たち。
その光景にお巡りさんが微笑みながら応援していました。

ちょっと買い食い

_DSC0103.jpg

'08 桐生西宮神社ゑびす講


熊手を買った帰り道。
ちょっと買い食いチョコバナナ。

熊手を買った効果が出たのか、じゃんけんで勝ってチョコバナナを2本ゲットしていたようです。

熊手が行く

_DSC0186_201612052139248d6.jpg

'08 桐生西宮神社ゑびす講


巨大な熊手が人混みをかき分け進んでいく。
あまりの大きさに他の参拝者たちが道を譲っていくのが新鮮でした。

通常は購入者が持ち帰りますが、この熊手は大きく重いので特別サービスでお店の方が車まで運んで行ったようです。

慎重に

_DSC0140.jpg

'08 桐生西宮神社ゑびす講


露天に飾ってある特大熊手。
二人がかりで慎重に下ろす。

寒さこらえて

_DSC0022_20161203230759b4c.jpg

'09 桐生西宮神社ゑびす講


寒さが厳しくなる頃に行われる桐生のゑびす講。
七輪で暖をとりながらお客を待つ姿がなんとも印象的でした。

どれにしようか

_DSC0188.jpg

'09 桐生西宮神社ゑびす講


棚を見上げお宝物を選ぶ参拝者。
好みに合うお宝物は見つかったかな!?

_DSC0191_20161202010019d3b.jpg

「あれなんてどう!?」


御眼鏡に適ったお宝が見つかったようですね。

こっちへちょうだい!

_DSC0106.jpg

'14 桐生西宮神社ゑびす講


「こっちへちょうだい!」


お宝を求める参拝者たちが両手を挙げて必死に福を呼び寄せる。


_DSC0107_20161201235430ca4.jpg

それにしても壮絶な取り合いですね (;^_^A アセアセ…


福を求めて

IMG_6992.jpg

'14 桐生西宮神社ゑびす講


参拝者お待ちかねのお宝の配布が始まる。
福を求める人々の表情は必死そのものだ。

僕にはないの・・・!?

_DSC0058.jpg

'14 桐生西宮神社ゑびす講


お宝をゲットしそこねたこの少年。
「僕にもちょうだい」と言わんばかりにひょっとこのおじさんを見つめていました。
それにしてもひょっとこおじさんのこの態度が何とも言えず良いですね。

お宝配る

_DSC0076.jpg

'14 桐生西宮神社ゑびす講


“お宝”をゲットしたいのは子供とて同じ。
しかし大人の中に混じって撒かれたお宝を取ることは大変な危険を伴います。
そこでお宝撒きの前に子供たちだけを神楽殿の前に招き入れてこのひょっとこのおじさんがお菓子を配っていました。

良く見ると左のピンクの手袋の子はプリッツをゲットしたみたいですね。
プロフィール

としみつ

Author:としみつ
どちらかと言うとほめられて伸びるタイプ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク