僕だってお囃子隊

_DSC0136_201608122327571b4.jpg

鬼石夏祭り


賑やかなお囃子に触発されたのか突如バケツを太鼓に太鼓を叩くマネをし出した子供。
行き交う人々を笑顔にしていました。
スポンサーサイト

余韻に浸る

_DSC0346_1.jpg

鬼石夏祭り


明かりを半分落とした店の軒先。
祭りの余韻を肴??一杯ひっかける。

祭りの後

_DSC0672.jpg

鬼石夏祭り


静まりかえった目抜き通り。
ほんの数十分前まで人でごった返し熱気に包まれていたことがウソのように静まりかえっていました。

僕たちだってお手伝い

DSC_0381.jpg

鬼石夏祭り


祭りを終え蔵へ帰る山車。
人気もまばらになったところで未来の祭りの担い手たちが山車を押してお手伝い。

こうやって祭り魂が受け継がれていきます。

氷室

_DSC7372.jpg

鬼石夏祭り


街に一軒の氷屋さん。
静まりかえった店内を提灯の明かりが照らし出す。

続きを読む

山車庫へ戻る

_DSC8058.jpg

鬼石夏祭り


寄り合いを終え山車庫へ戻る。
それまでの熱気がウソのようにのんびり山車を曳く氏子達。
そして激しかったお囃子も、残された時間を慈しむかのように静かに鳴り響く。

お偉いさんの前を行く

_DSC0273.jpg

鬼石夏祭り


寄り合いを終えた山車がお偉いさん方がの座るひな壇の前を通り過ぎる。

少女の肖像

_DSC8086.jpg

鬼石夏祭り


派手に叩く太鼓持ちとは対照的にしっとりと演奏する笛吹き。
特にこの少女は心を込めて吹く姿が印象的でした。

少女の視線

_DSC0329_20160811232658d07.jpg

鬼石夏祭り


肩車をされた少女がずっと一点を凝視する。
見つめる先は未来の自分!?

おっきなやんちゃ坊主

_DSC0221.jpg

鬼石夏祭り


まるで少年のような表情ではしゃぎまくっていた演者の彼。
いったいどこの誰と何を話しているんでしょうか?

闇に浮く

_DSC0153_20160809230524e7a.jpg

鬼石夏祭り



一筋の光が闇に埋もれたクールな彼を浮き上がらせる。
これも日本一熱いお囃子を奏でる祭りでの一コマ。

夢シャボン

_DSC0330.jpg

鬼石夏祭り


祭り終盤。
熱かった鬼石の空にシャボン玉が舞う。


_DSC7999.jpg

こちらの彼女も良い顔しています。


_DSC0881.jpg


真夏の夜に祭りが激しく燃え散るようにシャボンの玉も華やかに散っていきました。

シャッターチャンス

_DSC0504.jpg

鬼石夏祭り


肩車をされ、写真を撮る少年。
あまりに近すぎて笛を奏でる少女も思わず苦笑い。

Spark!!

_DSC7321.jpg

鬼石夏祭り


絶頂に達した盛り上がり。
拡張入り乱れて若者たちの気持ちがスパークする。

気迫

_DSC0045_1.jpg

鬼石夏祭り


渾身の力で太鼓を叩き続ける少女。
その気迫に思わず山車の前で見守っていた氏子が腕を上げた。
プロフィール

としみつ

Author:としみつ
どちらかと言うとほめられて伸びるタイプ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク